歩道橋


積み電子が片付いてキたのでw
予告通り読んできました。


歩道橋

歩道橋




「歩道橋」







独特な作画と雰囲気の
歩田川和果さん。
既に商業作品10作品くらい
出されてるこのタイミングでの
オリジナル同人誌集とイう
かなり変わった発刊
なのですが

なんだろう?

この作家さんそのものが
ブレてない所為か
これら作品がすべて
独立したピン作品とは思えないほど
一貫した世界観に
どっぷりハマれます。




1_2016081823570840f.jpg



兎に角、どの作品も
雰囲気があり情緒があって

マンガとイうよりは
オサレな詩集を読んだような
そんな気持ち?




そして




2_20160819001254021.jpg



本作、実は
電子限定配信なのですが、

それぞれのお話毎に
カラー表紙がドドンと見開きで
用意されてて

これもまさに
電子の醍醐味かと
思うのですが、

なんとも壮観!




4_20160819002056c06.jpg



同人誌とイっても
すべて商業デビュー後に掻かれた作品で、

具体的には2012年から
去年の2015年年末作品までが
収録されているのですが

私、最古の2012年作品「この下界は」と
2013年の「体温」が特に
お気にでした。




5_20160819003100bde.jpg



本来ならば

コミケやアニメイトで
漁って買い集めなければ
読めない貴重な
薄い本です。

それが

こんな価格で読めるなんて
ブラブラボー
ですわよ。




是非ご覧あれ♪




関連記事

5Comments

彩香

不思議な魅力があって惹かれます♪
癖になりそうな画とお話ww

>漁って買い集めなければ
>読めない貴重な
おおー♪
そうなんですか?
ヨカッタ~(≧▽≦)

◆館長@miuchinyu

>彩香さん

手持ちの積み本が
落ち着いてから読むつもりだったのに
彩香さんが煽るからw
耐えきれず順番すっ飛ばして
ポチってもーたよ。

・・・こうして積み本は増えてイく(爆)

ヾ(T∇T)ノ彡☆

kaopetit

歩田川さん
よかったー。

名前は知ってたけど未読だったので
数作読みました。

>この作家さんそのものが
>ブレてない所為か

ねくたいや
からのスピンオフ
しあわせのはなし

これまたスピンオフでもブレナイ。

この二作が
これまたよかったでよ~!

◆館長@miuchinyu

>ぺっち

歩田川さんはほんとよい拾い物だった。
その2作品もよかったけど
アレやアレのが好きだったかも。 ←どれだよ(笑)

( ̄m ̄*)もふ

kaopetit

アレってドレだー?