屍者の帝国




映画「屍者の帝国」が
今週末10/20(金)深夜にニコ動にて
放送されることになりました。








『求めたのは、21グラムの魂と君の言葉』

“死者蘇生技術”が発達し、
屍者を労働力として
活用している19世紀末。
ロンドンの医学生ジョン・H・ワトソンは、
親友フライデーとの生前の約束どおり、
自らの手で違法に
彼の屍者化を試みる。
その行為は、諜報機関
「ウォルシンガム機関」の
知るところとなるが、
ワトソンはその技術と
魂の再生への野心を見込まれて
ある任務を命じられる。
それは、100年前に
ヴィクター・フランケンシュタイン博士が遺し、
まるで生者のように意思を持ち
言葉を話す最初の屍者
ザ・ワンを生み出した
究極の技術が記されているという
「ヴィクターの手記」の
捜索だった。










進撃とカバネリの後に
WIT STUDIOが手掛けた
ノイタミナの劇場版アニメで
19世紀末の屍者蘇生技術を
テーマにした
ゾンビものです。




イっとくけど

とっぽ画像↑これ、公式画だからねw




大人の鑑賞に堪えうる
格調高いアニメとイうことで
そりゃあもうハードル上げまくって
私、普通にダンナと
視聴したのですが

まさかのBL展開に
途中から館長ガクブル(爆)

隣のダンナが気になって気になって
初見、まったく内容が
頭に挿いってこなかったとイう
別のイでも思い出深い
作品です。

ひぃ(爆)





ヾ(T∇T)ノ彡☆




とりあえずね

もうこれは
予告見た方が早い。




PVこちら。








(ノイタミナ Special thanks)




ジョン・H・ワトソン :細谷佳正
フライデー :村瀬歩
フレデリック・ギュスターヴ・バーナビー :楠大典
アレクセイ・フョードロヴィチ・カラマーゾフ :三木眞一郎
ニコライ・クラソートキン :山下大輝
山澤静吾 :斉藤次郎
ザ・ワン :菅生隆之










兎にも角にも
細やんとアユ、
主役ふたりの演技が
PV部位だけでもパねえし。

WIT STUDIOだから
映像美も音楽もすごかったけど
それ以上に主演ふたりの
鬼気迫る演技が
すごすぎて
終始鳥肌モノ。

本当はね

初見、

Blu-rayの高画質高音質で
ネタバレなしに見て貰いたい
作品ではありますが、
やや難解な側面もあるので、
弾幕付で見たらまた
新しい発見とかあるのかなぁと
円盤持ってる館長もかなり
期待しています。

つかさ

ニコ動で放送してくれるなんて
夢にも思ってなかったので
ほんと超嬉しい❤




放送は明後日20日(金)深夜です。


未見の方もそうでない方も
タイムシフト予約の上
是非ご覧あれ。








関連記事

アニメ

4 comments

彩香  

>途中から館長ガクブル(爆)
ヾ(T∇T)ノ彡☆ヾ(T∇T)ノ彡☆

面白そう~♪
しかもBL付き(爆)
もち予約しました(^O^)/

2017/10/18 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   

◆館長@miuchinyu  

To 彩香さん

ラストとかグっとくるので
是非この週末にでも
見てみてくださいね~

あ!「Fate stay night UBW」の方もお忘れなく。(笑)

2週目はまた色んなフラグを拾えて
1度目とはまた違う楽しみがあると思うよ~

2017/10/21 (Sat) 23:01 | EDIT | REPLY |   

彩香  

面白かったです♪
難解なところもあったけどww

画もキレイで
弾幕ときどき忘れるくらい見入ってしまった(爆)
最後ホッとしました(:_;)

2017/10/23 (Mon) 23:52 | EDIT | REPLY |   

◆館長@miuchinyu  

To 彩香さん

お!
彩香さん無事見れたンですねよかった~
私はギリになりますが、
明日の夜に見ようと思います。(笑)

2017/10/27 (Fri) 22:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment