落花流水のホシ




「落花流水のホシ」







思えば鈴丸みんたさん
今年はハマりにハマったのだけど
ピン記事まだだったので
今更ながらにご紹介。
どれも好きだけどやはり
1作品を選ぶならば
これかなぁ。










離島に赴任してきた警察官の豪太郎は、
上司からの頼みで、島の別荘にひとりで暮らす
青年・秋人と同居することになる。









まだあどけなさの残る秋人は、
夜な夜な男たちを部屋に連れこみ
体をあずけていた―。









秋人の身を案じる上司に代わって、
夜のお目付け役をすることになった
豪太郎だったけれど、
いつもツンとしてご機嫌ななめな秋人は
なかなか心を開いてくれなくて?!










鈴丸みんたさんの作品には
とかくイケメン設定がついてきますが
金髪に警官コス↑の威力も相まって
その中でもここの攻は
圧倒的イケメンです。
色んなイで。









そして対するケナゲ受の
世間知らずの坊ちゃんがまた
いい味と色気出してる。
あの飄々としている攻が
思わず絆されちゃうのも
とてもワカル。









BLとイう性質上、
警官だろうと先生だろうと
受の貞操観念が低いと余計に
アホほど早く躯の関係が
描写されますが









豪兄はこの見た目で
なかなかに情が深く堅実な方で(笑)
即殺斬wじゃなかったところが
ポイント高かったです。
や、だっていかにも肉食系で
手が早そうなのにw





「落花流水のホシ」は
単巻完結済です。

ポチっとな。






関連記事

2Comments

彩香

(●>ω<●)
ポチっとな~♪

miuchinyu

◆館長@miuchinyu

To 彩香さん

読んでくれました?
超エモかったでしょ?
ほんとこうイう攻大好きだああ!