Sugar in my Coffee


Sugar in my Coffee

Sugar in my Coffee

Sugar in my Coffee

[著]北畠あけ乃




「Sugar in my Coffee」







北畠あけ乃さんのピン記事
はじめてかもしんない。
デビュー作品からずっとファンかな。
変わらず今も昔も面白い。








────ある街のカフェ。
そこで働く大学生の千種は、
先週初めてのキスをした。
相手は、苦くて深みのある大人の男・楠木。









楠木はカフェで一緒に働く先輩で、
基本無愛想だ。
だけど、ときどき優しい。
そのときどきに、ドキドキする。









軽いノリを装って、
楠木に仕掛けたキスは、
何倍にも濃厚になって
千種の口唇に返ってきて──!?









あけ乃さんの作品て
なんていうか
空気感がすごく穏やかで
好きなのですが
この作品も例に漏れず
そんなで









舞台がカフェなのですが
もうなんていうか読んでて
コーヒーの香ばしい香りが
漂ってくるような









ふたりの雇い主である
飄々としたオーナーがまた
いい味を出していて
優しく見守ってくれたり
発破かけてくれたり
とにかくいちいち言葉選びがオサレ!









妙な色気と儚さが同居する
不安定な美少年を
強面でぶっきらぼうで
でも優しい大人の男が
無自覚に溶かしていくサマが
萌え萌え~で









躯を重ねてお互い
「これは恋じゃない」と自覚してから
やっと恋に落ちるという。
なんていうかほんと構成が
最高にオサレ。

是非読んでみて~





「Sugar in my Coffee」は
単巻完結済です。

ポチっとな。





関連記事

4Comments

-

ポチ♪
画も好みです。

明日ゆっくり読みます~w

miuchinyu

miuchinyu

To -さん

多分・・・↑彩香さんだよね?(違う方だったらごめんなさい(笑)

あけ乃さん他の作品もオススメばかりなんです。
あえて最新作なのでこれをピン記事にしましたが
旧作も秀逸なものばかりなので是非読んでみてくださいねー

彩香

げ~!
何故に名前消えてる!?
申し訳ありませんm(__)m
彩香でした。

miuchinyu

miuchinyu

To 彩香さん

(´▽`) ホッ