砂時計


ではでは本日は
正統派少女マンガのご紹介。


砂時計 1

砂時計 1




「砂時計」








    ずっと、

砂の中にいた。

迷って
戸惑って

目の前が見えなくて

何度も
何度も

足をとられて

つまづいて

あたし達は

今も、
砂の中にいる。





006_201309171531567ef.jpg



母親の自殺で
心に深い傷を負った少女が
様々な恋や別れを繰り返して
それでも幸せを求め
奔走していく。

そんな

物語なのですが

12歳から26歳までの
14年間をそれはもう丁寧に
綴られてイきます。



02_201309171531219b7.jpg




もうね

なんだろう?



終始漂う死の香り、つーの?



ハッピーエンドな終わりが
見えてこなくて(笑)




04_2013091715312440d.jpg




生きるって

ひとを愛するって



苦しい。



ひたすらに
そんな感じ(笑)




05_20130917153127d13.jpg



もう最初から最後まで

あぁこの子
死んでしまいそう。
とか思っててw
「そろそろヤバそう」とか
カウントダウンしながら
読んだわよ私。

その緊張感たるや
まじパネェすよ~w



( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ




08_20130917162811916.jpg



でもね、

ずっと重苦しく
話が続くのではなくて
テンポよく適度にギャグやら
キュン描写やら
入りますし

ラストは



「嗚呼成程」



ってことろに
落ち着きます。




03_20130917153122d97.jpg




「楽しかった」とイう表現は
作風的に相応しくない
感じですがw

読んで

「よかった」と
思える深ぁい
作品です。



ただし



07_20130917155016e97.jpg




めっちゃ感情移入して
突かれるので(爆)




気力体力のあるときに
読むべし。



ヾ(T∇T)ノ彡☆











「砂時計」は
単行本全10巻
(文庫全5巻)
完結済です。


ポチっとな。


そうそう

随分前に
テレビドラマ化して
ヤったそうですが
そっちは館長知らんので
あしからず。



( ̄m ̄*)もふ


関連記事

少女マンガ芦原妃名子

5 comments

kaopetit  

>気力体力のあるときに
>読むべし。

ラジャー。(o‥o)/

2013/09/17 (Tue) 20:54 | EDIT | REPLY |   

彩香  

>テンポよく適度にギャグやら
>キュン描写やら
>入りますし
ほっとした~ww



>気力体力のあるときに
>読むべし。
私もしかと承りました~(^_^)/

2013/09/18 (Wed) 01:01 | EDIT | REPLY |   

■館長@miuchinyu  

e-113

>ぺっち
>彩香さん

( ̄m ̄*)もふ

2013/09/19 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   

佐倉@高野政宗廃人  

いまさらですが、ちょっと気になっていたので
ポチって読みました

。・゚・(ノД`)・゚・。

泣きましたし
読みながら考えさせられました

>読んで
>「よかった」と
>思える深ぁい
>作品です。


ほんとにその通りですね


8巻まで読んで、
え?ここで終らないの?と思ったのですが、

9巻10巻読んだら
また1巻から読みたくなり
もうエンドレス状態です(笑)



2014/02/19 (Wed) 09:08 | EDIT | REPLY |   

■館長@miuchinyu  

e-113

>佐倉さん

おおおおおお~!
読んでくれたのね~~~!

なんかもう
キシキシした緊張感の中に
色んな感情の動きがあり
面白かったでしょう?
私も完走したら速攻で
1巻に舞い戻って読み直しましたわ。

それにしても...

ウチの住人の皆々様は
こうして古い記事も拾って
読んでくれて
あまつさえ感想まで落としてくれる。
こぉんなにブロガー冥利に尽きることありません。

これからもイイ作品をご紹介出来ますよう
精進しますねー

\(^o^)/

2014/02/21 (Fri) 21:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment